©2019 by 劇団新劇団 公式ホームページ. Proudly created with Wix.com

​ゴブリン串田(ごぶりんくしだ)

身長
163cm
出身
大阪
血液型 
A
趣味
80〜90年代ロック/ドライブ/古着屋巡り
特技
関西弁/鹿児島訛り(地方の訛りならすぐに体得出来る)/身近な人のモノマネ

2005年 ゴブリン串田として芸能活動を始動
2010年 舞台演劇の基礎を徹底した独自の世界観を持つ『太。ちょい』を立ち上げる。
古典演劇をコメディ化しさらに、ライブ感のある舞台でお客様と一体化する舞台作りを常に目指している。
2012年 アイドル演劇の作、演出に抜擢されアイドル演劇の中でも新しいジャンルを築き上げる。
2013年 舞台版まいっちんぐマチコ先生を上演を成功させ360度で見る事が出来る「cafe&restaurant キングリア」、演劇祭出展作品「ハムレット」全員女性でシェイクスピア作品をさらに成功させた。数々のアイドル舞台を手掛けている。
同年11月に舞台版まいっちんぐマチコ先生の第二弾を上演している。
2014年 独立したガールズプロジェクト『愛。ちょい(らぶ。ちょい)』を旗揚げ     
旗揚げ公演は シェイクスピアのマクベスを不良少女たちの抗争にアレンジした『特攻のマクベス』を公演し多くの評価を得ている。若手を中心にしたミニシアターがスタートする 2015年 神田Kホールで行うミニシアターを月二回上演に変更する
ゴブリン串田の作品を様々な演出家が公演を打つなど企画的な演劇を展開している
2016年 ミニシアターが50回目を迎える。
2017年 まいっちんぐマチコ先生を三度成功させる。ミニシアターの50回凱旋公演を成功させ、年に10本もの新作を手掛ける
2018年 舞台版まいっちんぐマチコ先生 吉岡大輔生誕35周年記念公演 「血×血」劇団新劇団を設立
2019年 劇団新劇団第二回公演「特攻のマクベス」を再演し成功をおさめる
令和がスタートしてすぐ、制作M-スマイルの舞台版まいっちんぐマチコ先生の作演出を担当する

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now